銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

<   2008年 02月 ( 36 )   > この月の画像一覧

 大学の知り合いに私の血液型を行ったら、「君の性格ならAB型だと思った。絶対にA型の血が入っているよ」といわれました。ちなみに私はB型です。B型の性格といえばマイペースでわがままというのが一般的な認識ですね。

 私にA型の要素があると思われたのは、基本的にまじめに行動するためでしょう。中学から大学にかけて遅刻欠席はほとんどありませんし、やるべきことは定められた期間内にきっちりと終わらせます。

 私は元来の性格からまじめにしているのではなく、意識してまじめにしています。というのも、私の趣味はゲーム・漫画・アニメ・ライトノベルと、いくらか許容されているものの、まだまだ肩身の狭い文化です。それらを楽しむことを、誰にも文句を言わせないために私はまじめに生きているのです。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-29 10:23
 さて、今日のメンテナンスから電撃カップの開催と共に、大きなバランス調整が行なわれますね。その調整のなかで、スライサースキルのチッキキョレンジンの攻撃倍率が1段目は162%に、2段目は182%に変更されますね。

 チョウトウカンツウジン 1段目91%×2  2段目372%

 チッキキョレンジン   1段目161%    2段目182%×2

 こうして比べてみると、ダメージ量はチョウトウカンツウジンのほうが上になりましたね。射程距離は短いものの威力が高いチョウトウカンツウジンと、威力は劣るものの長射程のチッキキョレンジンという風にすみ分けられるかもしれません。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-28 08:56 | PSU
 母方の叔父から就職祝いにと腕時計を頂きました。装飾といえば文字盤がオレンジ色になっているというだけで、いかにも道具としての合理性を追求した、頑丈そうなデザインです。

 腕時計は時間を確認する道具であると同時にアクセサリーでもあります。文字盤に宝石を埋め込んだり、貴金属を使う時計がありますね。しかし、指輪やネックレスなど、純粋なアクセサリーを別として、私はシンプルなデザインの道具を美しいと感じます。

 むしろ私の感じる道具の美しさは「道具として優れている」という事実です。使いやすい、故障しにくいといった要素を追求すれば、自然と道具としての美しさは出てくると思います。むしろ宝石や貴金属を使うといささか装飾過多ですね。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-27 09:39
 いまさらですが、ストーリーミッションにはルート分岐が存在していることが分かりました。そこで、角の生えた巫女にシュークリームを献上して、時間を巻き戻してもらい、もう一つの物語を見てみることに。

続きを読む(ネタバレ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-26 09:03
 最近のオフラインゲームはFPS(一人称視点シューティング)などのアクションシューティング系のゲームを楽しんでいます。

 現在のゲームには必ずと言っていいほどムービーシーンというものがありますね。しかし、コールオブデューティー4やバイオショックを遊んでいて気がついたのですが、画面の視点が主人公から離れることがないのです。したがって、主人公の姿がカメラに映ることはありませんし(せいぜい手や腕が写るくらい)、主人公がいない場面が描写されることはありません。

 この、あたかも物語の主人公になったような気分にさせてくれる臨場感に、私は惹かれます。そういう意味では広義でのロールプレイング(演技)ゲームですね。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-25 11:16
 昨日、サイバトロン軍団の人たちとオフ会にいってきました。私の小説の主人公、赤木鳩美と違ってルンルン気分でいきましたよ。

 私は特にゲーム内では演技をしていないので、イメージ通りと言われましたね。オフ会であったメンバーも、おおむねゲームと同じ感じですが、やはり世界が違うと微妙に印象が違いました。

 私は本来、飲み会というものが苦手で、おなかが満たされれば早くかえりたいと思うのですが、参加者全員と話が合うために、四時間以上も話していました。こういうけんけんは初めてです。またオフ会があったら行きたいですね。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-24 10:38
 先週のハヤテは見過ごしてしまいました。

続きを読む(ネタばれ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-24 10:31
 ゲームはリセットできないから、現実でもリセットがきくと考える阿呆が出てくるから有害だという話を聞きますが。ゲームを楽しむ者としては「一概には言えないよ」といいたくなります。

 たとえばネットゲームは不正防止のために、リセットが出来ないようにされています。PSUにたとえると、リセットして装備の合成を失敗したら失敗する前に戻ることは出来ません。新たに素材を用意して再挑戦するしかありません。武器強化に失敗したら無傷の武器は二度と戻ってきません。そして何よりも、ゲーム内の友人との人間関係を壊してしまったら取り返しが付きません。

 ネットゲームでなくともリセットできないゲームもあります。私の思いつく限りでは、トルネコやシレンの不思議ダンジョンシリーズですね。別にネットゲームのようにリセットを禁止されているわけではありませんが、リセットしたところで結果はゲームオーバーと同じ。全てを失ってダンジョンの入り口からやり直しです。(それでも何度も挑戦できるからリセットの有害性はあるという人は出てきそうです・・・・・・)

 ゲーム以外で何度も挑戦できる状況があるのなら、「諦めずに努力しろ」と言われるのですがね。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-23 09:21
 ストーリーミッションはAランクで進めていますが、ブログ用にSSとっていたら、1度倒されてしまいました。

続きを読む(ネタバレ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-22 09:39
 新しいストーリーミッションに挑戦するたびに、装備の属性に迷います

続きを読む(ネタバレ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-22 09:02
ブログトップ