銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

<   2007年 06月 ( 27 )   > この月の画像一覧

 早速スパロボOGsを買ってきました。長かったです。今日はおやすみなので、思う存分遊びたいと思います。

 あと、予約して買ったので特典の設定資料集もついてきたのですが、これは凄い。カバー付きの本でページも100ページ以上。資料集に載っているロボットも味方の主役級くらいだと思っていましたが、敵側のザコロボットの資料まで載っていました。アインストシリーズと、一部ボス敵の設定画が無いのが少し残念ですが。
 
 後一番うれしかったのが、最後にあるパーソナルトルーパー開発史。私はこういう、ファクトファイル的なものが好きなのです。

 なんだか今回の特典はずいぶん太っ腹でした。ざっと読む限りではファンブックとして売っていてもおかしくない出来でした。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-28 11:08
 昨日はイチローのせいでPSUにログインできず、キーボードクラッシャーになりそうだった銀星石です。

 ようやく次の作品が完成しました。タイトルは「犬のモノローグ」わかりやすく言えば、我輩は猫であるの犬版です。といっても、文豪が書くようなのような渋いストーリーではなく、パロディを交えたコメディ小説です。主人公の犬と飼い主の一日を描きました。ちなみに、この物語の舞台は実際に私が住んでいる町だったりします。

 ここのリンクから私の小説サイトのいけるので、興味がある人はどうぞ。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-26 08:41
 本題の前にちょっと近況報告。

 学校に短冊がおいてあったので、願い事を書いてみました。書いた内容は・・・

 内定がもらえますように

 恋人が幸せになりますように(怨)

と書いておきました。

続きを読む(ネタバレ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-24 10:30
 天運が実装されたので、難易度ABCすべての10点を取ると息巻いていましたが、何度も周回しても一向に10点が取れません。

 天運はランダムでマップパターンが変わるのですが、10点を取るためには、いちばん遠回りのパターンでないと10点が取れません。最後の最後で外れパターンだとわかると、本当にがっくりきます。ショックです。2点のダメージです。

 加えて私の欲しいクレアダブルスの基盤は、ボーナスステージをクリアーしたときに出現するアイテムボックスにしか入っていないそうです。

 私はファイガンナーなので難易度AのボーナスステージをクリアーできるPTには歓迎されそうにありません。人気職業のフォルテガンナーであるピジョンブラッドはレベル40代ですし・・・

 もうラッピーのきぐるみとセレブコートを手に入れたら、私のファミ通カップは、ピジョンブラッドのレベル上げに終わりそうです。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-23 08:45 | PSU
就職活動前

 ∧_∧      就職活動?ぼこぼこにしてやんよ
 ( ・ω・)=つ≡つ
 (っ ≡つ=つ
 /   ) ババババ
 ( / ̄∪

就職活動開始

                    不採用です
     .∧_∧       ∧_∧
;;;;;、(・ω(:;(⊂=⊂≡ (・ω・ )
    (っΣ⊂≡⊂= ⊂≡ ⊂)
     /   ) ババババ  (   \
     ( / ̄∪       ∪ ̄\ )

現在

       *'``・* 。
        |     `*。
       ,。∩      *    もうどうにでもな~れ
      + (´・ω・`) *。+゚
      `*。 ヽ、  つ *゚*
       `・+。*・' ゚⊃ +゚
       ☆   ∪~ 。*゚
        `・+。*・ ゚
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-22 13:17
 最近リプトンの果汁入り紅茶にはまっています。コンビニエンスストアで105円で売っている紙パックのものです。

 以前は紅茶といえばストレートかレモンティーしか飲んでいなかったのですが、ちょっとした興味で買ってからはまりだしました。紅茶に果汁を入れているだけなので、ジュースほど甘ったるくないのが気に入った理由です。

 今販売されているのは一通り飲み終え、その中で一番美味しかったのがパインアップルティーでした。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-20 09:09
 卒論でいろいろな資料を読まなくてはいけないので、最近では面白くない本でも読めるようになってきました。それでも必要性がない上に面白くない本は読みませんけどね。

 今はマイケルムーア監督の「ボーリング・フォー・コロンバイン」というコロンバイン高校銃乱射事件のドキュメンタリー映画に取り掛かっています。卒論の資料は本とは限らないのです。

 なぜこんな資料の取り掛かるというと、私の卒論テーマは「ゲーム有害論は正しいのか?」だからです。コロンバインの事件は犯人がDOOMというFPSには待っていたとされているので。

 今は片っ端から資料を読んでいますが、どんな資料でも何かと「ゲーム脳の恐怖」に行き着くので、内容が単調になりがちなのがちょっとした悩みです。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-19 08:58
 突然ですが、もしも私がロールするならばということで、私の使っているキャラクターに設定を考えてみました。他にブログのネタが思いつかなかったのです。実際はこんな設定を使わず、素の私でPSUを遊びますが、PSUの二次創作小説を書く時には、この設定を使うかもしれません。

銀星石のロール設定

 元同盟軍だが、キャスト至上主義に嫌気が差して除隊後、ガーディアンズへ。しかし、家族が極端なキャスト至上主義だったため勘当されてしまう。彼がキャスト至上主義者ではないのは家族が反面教師になったため。

 周囲のキャストはGRM製の武器を好むが、銀星石はテラノ製のハンドガンを愛用している。その理由は世話になった教官に、訓練終了の祝いでもらったため。


ピジョンブラッドのロール設定

 銀星石とよくパーティーを組む女性キャストだが、その正体は銀星石の家族が、キャスト至上主義を否定する銀星石を殺すために送り込んだ暗殺者。しかし、あまり暗殺者の才能が無いためチャンスを逃しがち。

 さらには、銀星石を殺す隙をうかがうのに、いつも銀星石を見ているため、「銀星石に恋している」と周囲に勘違いされている。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-18 10:01 | PSU
 今回はナギ最大の恋のライバルが登場です。

続きを読む(ネタバレ注意)
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-17 10:55
 学生時代というのは、部活などでいろいろな思い出があるものです。しかし、私の場合は基本的になにか思い出になるようなことはありません。しかし、最後の年のなるとうって変わって学校生活が充実するのです。

 たとえば中学3年生のころ、当時私は読書の面白さに目覚め、図書委員会をかなりがんばっていました。普通だったら委員会の仕事ではない、司書の先生だけがするはずの蔵書点検を、進んで手伝っていました。

 高校3年生は、AO入試で他の人よりも早めに大学合格がきまり、暇をもてあましていたところ、先生に「出てみないか?」と誘われた、地元企業のWEBサイト作りのコンテストに参加しました。

 そして今の大学4年生では卒業論文と、学校とは関係ないですが小説の執筆が面白い。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-16 08:07
ブログトップ