銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

<   2005年 08月 ( 28 )   > この月の画像一覧

 私が遊んだことのあるネットのRPGはリネージュⅡとRFオンライン、そして今遊んでいるPSOBBがあります。前者の2作品はベータテスト中に遊んだことがありますが、そのどちらも世紀サービスが始まる前に飽きてやめてしまいました。理由としてはレベル上げが単調すぎるのです。ただ敵をクリックするだけで後は自動で戦闘が行われるのが飽きるのです。しかし、PSOBBは常にキャラクターを操作しているので飽きにくいのです。

 PSOBBのようにアクション性が高く、かつMMOである。私はそんなネットゲームを探していました。ある日私はスクウェアエニックスのファンタジーアースというゲームを知りました。PCのネットゲームで、公式サイトを見たとき私は「これだ!」とおもいました。具体的にはガンダムのニュータイプの「ピキーン!!」というひらめきのような感覚に近いです。アクションRPGでMMO。私の求めていたゲームがありました。
 
 けど公式サイトは今ほとんど更新されてないんですよね。2005年に発売というだけでベータテストの時期すらわかりません。むしろPCゲーム雑誌のほうが詳しいくらいです。XBOXのトゥルーファンタジーライブオンライみたいに開発中止とかにならないといいのですが・・・・。あのゲームはボイスチャットとアニメタッチの絵で期待したんですけど・・・。

 後ほかに期待しているのはドットハックフラグメントですね。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-31 22:38
 「ブラックペーパーの危険な取引」が来週に延びてしまいましたね。残念です。完全抽選の戦利品には貴重なアイテムや新アイテムが含まれているということは、今まで実装されていなかったアイテムが手に入るということなんでしょうね。でもきっとエピソード4のことだから、ほとんどがろくに使えもしなかったり、グライダー系とかスケープドールばかり出るでしょうね。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-30 22:41
 初めての選挙投票に誰に投票しようかと頭を悩ます銀星石です。

 冒険に出る際の必需品、メイト系とフルイド系。ゲームではただの緑色の箱としか表現されていませんが、PSOの世界ではどのような形をしているのでしょうね。メイト系はすぐに想像がつきます。ハロウィンクエストで子供たちにお菓子の代わりとして与えられ、なにより「メイト」という名前から、おそらくカロリーメイトのような各種栄養素のはいった携帯食料でしょうね。ラグオルを探索するハンターズたちには栄養があり、保存が利きかつ携帯性の優れた食料が必要ですから。でもきっとカロリーメイトと違って実用一点ばりの、まずい軍用食料と変わらないでしょうね。ハロウィンクエストの子供たちもおいしくないといってましたし・・・。

 ではフルイド系はどうでしょうか?角川スニーカー文庫の小説版PSOによると、テクニックは体内のナノマシンを使って発動させると表現されています。おそらく精神力の高いものほど効率よくナノマシンを消費してテクニックを使え、そのナノマシンの消費効率がTPなのでしょう。ということはTPを回復するフルイド系はテクニックを使うためのナノマシンを補充するアイテムなのでしょう。考えられる可能性は、ナノマシンが入ったカプセルのようなものでしょうね。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-29 23:32
 なんかいいスクリーンショットは取れないだろうかと、サッカー場のロビーをうろついていたら、なんとこんなものが出てきました。
d0059341_22525248.jpg

 一定時間たつとボールが出現して、また一定時間たって消滅し、さらにもう一度出現したボールがこれでした。う~む、まさかサッカー場のボールに特殊なものがあるとは。今日はじめて知りましたよ。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-28 22:54
 ぺ・ヨンジュンの母親は、自分の息子が自分と同い年の女性にモテモテなのは、どう思っているのか気になる銀星石です。 

 今日はPSOBBにログインせず、レジュンディアを遊んでいました。まだプレイ時間は3時間ほどですが、ちょっと感想文でも書きます。

 まずはじめに感じたのは、ゲーム製作がいつもとは別のところなので、今までのテイルズオブシリーズとは大きくゲームの雰囲気が違う点です。ゲーム画面は2Dやトゥーンシェイドを使用しておらず、メニュー画面のつくりも従来のシリーズとは異なるため、ほとんど別のゲームのようにになっています。シリーズの伝統を重んじるプレイヤーには受け入れがたいかもしれませんが、初めてテイルズオブシリーズを遊ぶ人や、今までのテイルズオブシリーズにマンネリ感を感じている人には受けがいいかもしれませんね。あと、操作感覚が違うので戦闘シーンは少し戸惑いました。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-27 23:13
 今日はスパロボOVAの第2話を見ました。登場するロボットのほとんどはガンダムのようなロボットなのですが、戦闘シーンがガンダムとはまったく違いますね。ガンダムはたいていの場合、一撃で勝負が決まりますが、スパロボはそうではありませんね。ミサイルを何発も一度に食らっても深刻なダメージは受けていません。ガンダムが大好きな人は「なんだよこれ」と思うかもしれませんが、私はどちらかというとスーパーロボット派なので別に気になりません。むしろGガンダムのような、リアルロボットのようなスーパーロボットは好きなくらいです。

 後もうひとつ。スパロボには合体したり変形したりするロボットが登場しますが、ゲーム中では合体・変形シーンはないので、アニメでそのシーンが出たとき「なるほどこうやって合体・変形するのか」と納得しました。

 次回はどんなロボットが出るのか楽しみです。私が登場してほしいロボットは、初代ゲシュペンストとなのですが、おそらく出る可能性はかなり低いでしょうね。物語の世界では初代ゲシュペンストはかなりの旧式のロボットですから。いちおうそのロボットのパイロットは登場していましたが、ロボットに乗って戦うとしても別にロボットでしょうね。それでも次回のスパロボOVAが楽しみなのは変わりありませんけどね。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-26 23:15
 二十歳になったため社会保険庁から年金手帳を送られた銀星石です。

 この間、デスペナルティが解除されたので、普段は難しすぎていかない幻界4を受けてみました。それにしても、かなり難しいですね。出現するほとんどの敵が中ボスクラスでマシンガン系以外の武器はほとんど使う機会がありませんでした。しかも、折り返し地点のイプシロン4体は地獄です。もしもデスペナルティがなかったら、獲得した経験値以上のデスペナルティ受けてしまうでしょうね。

 注)ちなみそのときの様子を写したスクリーンショットは敵を倒すので精一杯で撮れませんでした。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-25 22:58
 さて早速グッドラックが配信されて、私も意気揚々とレアアイテムを求め、14枚のヒミツチケットを握り締めながらラッピーたちのカジノへ向かいました。

その結果はというと・・・・

デュランダル

赤のダガー

ラストサバイバー

L&K14コンバット

ガラドボルグ

アンシエントセイバー

インペリアルピック×2

セキュアフット×3

リジェネイトギア試

赤のマシンガン

フローズンシューター

でした。

 カザミノコテが手に入ると聞いたのですが、結局出ませんでした。今一番ほしいレアアイテムなのに・・・。あと正直セキュアフットが3つ、インペリアルピックが2つダブったのは痛かったですが、その代わりフローズンシューターが手に入ったので結果オーライです。まぁ、レンジャーは付かないので飴と交換してカザミノコテをゲットするための費用にしようかと思います。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-24 00:00
 最近ネタがないのでブログを更新することを忘れてしまう銀星石です。

 さて、今日のメンテナンスからクエスト「グッドラック」が配信されますね。いったいどんなアイテムがもらえるのでしょうか?今から楽しみです。私は、けっこう前からPSOBBをプレイしているので、ラッキーチケットはそこそこもらえるはずなので、何か手に入ったら報告したいと考えています。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-23 08:04
 いまさらですが、BGMコンテストの入賞作品を視聴しました。私的には佳作の3作品が気に入りました。スピード感のある曲ですから、制限時間のあるクエストで流すと盛り上がりそうです。CDとして実装されるのが楽しみです。
[PR]
by ginseiseki | 2005-08-21 11:18
ブログトップ