銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

カテゴリ:PSPo2( 37 )

d0059341_10495984.jpg

 今さらですが、ストーリーモードのトゥルーエンディングを見ることが出きました。結構面倒な作業になりそうかと思いきや、もともと1週目はグッドエンディングだったので、ミッション評価を全てSにしたらあっさりと見ることが出きました。

 トゥルーエンディングの報酬はルームグッズの『テティの花』とシズルのパートナーカード。早速シズルを使ってみたところ、メギバースを使うときに「漆黒よ、万物を己が色に染めろ」とか、メンズナックルの煽り文みないたことを言い出す中二病キャラでした。カムハーンの憑依が抜けたときは真面目な優等生っぽい言動だったのですが・・・・・・

 PSPo2のストーリーは全体を見ても及第点ですが、惜しいのが主人公であるAndYouの出番が少ないことですね。AndYouと因縁をもつライバルキャラがいたり、ラスボス戦はAndYouの一騎打ちなどの展開があれば、もっと面白かったです。
[PR]
by ginseiseki | 2010-01-10 11:02 | PSPo2
 ある日のことです。私はいつものように、ファンタシースターポータブル2をプレイしていました。ストーリーミッションには登場しないボスである、ファズンタル・セグンタルが待ち構えているミッションである「双生の修羅」に挑戦していました。

 道中の敵を順調に倒して行き、いよいよボス戦となりました。そして、ファズンタル・セグンタルがとある攻撃を仕掛けてきました。それは、二体のボスがお互いの両足をつかんで車輪のように転がる攻撃なのですが、私にはどうしてもこれにしか見えませんでした。


                           - 、   - 、
                 _,, -― "⌒ヽ-、   ヽ    \
           -=≡ ,,-"        i ヽ    ヽ  ヽ.ヽ
         -=≡   /      ,,-ヽ  .i  i     i   i ii      
       -=≡   ./ /_    /  i  |.i  |     |   i ii
      -=≡   / /、 < , )./     | '⌒/⌒)(_ヽ  !   ! !!
      -=≡    | |/ ̄∨/      ゙ -/ /-⌒) i  
     -=≡, ~⌒| | ⌒l/ /          | | ヽ (ヽi  ぐるんぐるん
     -=≡ー-ヽ | | | | /        .| |  し' (         i i
     -=≡   ./ノ|)  |         | |_∧、_つ    i | i
     -=≡  (__|  |.| .|        / | ´_ゝ`)       .i i l
⌒ヽ   -=≡    !  ヽ \      /     /    /  / //
 ⌒ヽ   -=≡   ヽ  \ ヽ、    /     /   /  / .'
  '"⌒ヽ  -=≡    \  ⌒ヽ⌒ン     /   _,,-'' ,,-"
  ヽ   ヽ、_-=≡     \       ,, -" _,, - '' - "
    )__ノ⌒    -=≡    ゙ ー---- "
 ー"   ゴロゴロロロ・・・


 人間は一度そうと見てしまったら、どうしてもその時のイメージを払拭出来ないものです。お陰で、もう私はファズンタル・セグンタルが流石兄弟にしか見えなくなってしまいました。
[PR]
by ginseiseki | 2010-01-07 08:35 | PSPo2
d0059341_20381127.jpg

 レベル上げにストーリーモードのフリーミッションを行っていたら、何度かピザハットが出現したので、スタンプを3個集めてピザハットの制服を手に入れました。せっかくなのでエステでアクセサリーを変更して帽子もかぶってみました。

 しばらくはこの格好のままになりそうです。オートワードをピザ屋の店員っぽく編集するのも面白そうですね。ちょうどピザのネタ武器もあるので、それを使いながら「私のピザを食らうがいい!」とか、「ピザを待つお客様のために、貴様を始末する!!」とか、「ピザの具になりたくなければ、立ち去れ」とか。

 あと、ピザハット関係で小ネタを思いついたので晒します。

続きを読む
[PR]
by ginseiseki | 2009-12-19 21:06 | PSPo2
 PSPo2では職業が簡略化されてハンター・レンジャー・フォース・ブレイバーの4つしかありませんが、代わりに様々な効果のあるアビリティをつけることで、PSUのガンテクターやウォーテクターのようなスタイルを持つことができますね。

 実はつい最近のことですが、各職業がレベル10で覚える状態異常防止アビリティを取得するために、フォースでプレイしていたのです。しかし、始めたばかりの頃はハンターでプレイしていたために、習得しているPAはテクニックよりもスキルのほうが高レベルだったのです。

 仕方が無いので、フォースであるのにも関わらず、スピアの装備可能ランクをAにあげて、フル強化した無属性のハルヴァ・テュボーラで戦っていました。当然、ハンターよりは攻撃力に劣るものの、中途半端なレベルのテクニックを使うより遥かにモンスターの殲滅力がたかかったのです。

 なんという脳筋フォース。と言うことはハンターやブレイバーで取得できるアビリティを活用すれば、強力な補助と回復を活用して戦う、前衛フォースというプレイスタイルも決して不可能ではないですね。

 え? ブレイバー使え? (∩゚Д゚) アーアー キコエナーイ
[PR]
by ginseiseki | 2009-12-13 21:04 | PSPo2
d0059341_19121378.jpg

 11月30日のPSPo2ネットワークトライアル最終日に、徒然ゲーム記録の管理人さんが主催するイベントに参加してきました。イベント内容はいたってシンプル、PSU内で集まって参加者どうしでPSPo2のインターネットマルチモードを楽しむというものです。

 参加者は大体15名ほど。私は別のネットゲームに浮k一身上の都合であまりプレイしていなかったので、久々のログインとなりました。PSUをチャットソフトとして代用しつつネットワークマルチモードをプレイする。PSPo2がPSPソフトであり、ソフトウェアキーボードではゲーム内のコミュニケーションが困難であるため、こういったスタイルはPSUとPSPo2の両方をプレイしている人たちの間でスタンダードとなりそうな予感がします。

 パートナーカードを交換したあとは参加者とともに、多脚兵器破壊指令やブルースダンジョン、バトルミッションを楽しみました。特にバトルミッションは今まで1体1の対戦しか経験していなかったので、2体2のチーム戦はかなり白熱しました。

 PSPo2の製品版もあさってには発売します。予約もバッチリ済ませてあるので(もちろんkonozamaではありません)今から楽しみですね。
[PR]
by ginseiseki | 2009-12-01 19:21 | PSPo2
お茶犬
もやしもん
パ、パンだ!
ファミ通
少年ジャンプ
ファンタ
ピザハット
エヴァンゲリオン
初音ミク
フェイト/ステイナイト
式神の城
モバゲー

 上に書いてあるのがPSPo2でコラボレーションする作品やブランドです。SEGAゲームつながりで初音ミクを出したり、開発メーカーつながりで式神の城が出たりするのは分かります。ですが、それ以外となると完全に予想外なコラボ企画ですね。

 ところでソニックチーム作品やSEGAゲーム作品内でのコラボレーションはどうなっているのでしょうかね? これはPSOの頃からあったので、新鮮味や話題性が無いでしょうが、個人的にはバーチャガン型のハンドガンや、SEGAゲームキャラクターにコスプレできる服・パーツが欲しいところ。ベヨネッタとコラボして、PAを使うたびにスッポンポンになる服とかは少々アレですが。
[PR]
by ginseiseki | 2009-11-23 10:33 | PSPo2
d0059341_925737.jpg

 アドホックパーティーを使わずにPSPのみでネットワークプレイを行なうという、ずいぶんと実験的な仕様のあるPSPo2ですが、やはりキーボードを使用できないという環境のため、オートワードという機能は我々プレイヤーにとって非常にありがたいものですね。

 ただ、このオートワード、ミッション開始時は「よろしくお願いします」とか回復・補助されたときは「助かります」など、ネットゲームでのマナー的なオートワードはすぐに思いつくのですが、それ以外だと非常に悩みますね。それもまたこのゲームの楽しみでもあります。ちなmに、赤木鳩美に設定しているオートワードはこんな感じです。

ミッション開始時「よろしくお願いします」
ミッションクリア時「お疲れ様でした」
自分がレベルアップ「やりました♪」
仲間がレベルアップ「おめでとう」
戦闘不能になった「不覚っ!」
復活した「救助感謝します」
残りHPが30%未満「まだまだ戦える!」
残りHPが10%未満「まさしくピンチというやつだな」
回復してもらった「助かります」
補助してもらった「助かります」
回復アイテム使用「アイテムを使います」
レアアイテム取得「この幸運に感謝します」
小ダメージを受けた「この程度か?」
中ダメージを受けた「どうやら私と互角のようだな」
大ダメージを受けた「貴様のような敵は一刻も早く抹殺すべきだ!」
アタックの掛け声「悲鳴をあげるがいい」
フォトンアーツ発動「お祈りは済んだか?」
ジャストガード成功「軟弱な攻撃だな」
緊急回避時「ハッ!」
キーを拾った「キー取得」
ロックを解除「ロック解除」
罠に引っかかった「しまった!」
罠から仲間を救助「危ない所でしたね」
所持品を開いている「アイテム整理中です」

 PTメンバーに対しては丁寧語であったり事務的な口調で、敵に対しての発言はボイスパターン6番に合わせてサディスティックな感じに設定しています。こんな風にオートワードを設定したことから、PSPo2のロールプレイ日記で、他人にはお淑やかに接するが腹の中は真っ黒という、赤木鳩美のキャラクターが出来上がってしまいました。
[PR]
by ginseiseki | 2009-11-15 09:40 | PSPo2
ブログトップ