「ほっ」と。キャンペーン

銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

クロスオーバー小説の執筆理由

現在私はPSUとPSOのクロスオーバー小説を書いています。大まかな構想としては次のようなものを予定しています。
 
 1部PSU編
 2部PSO編
 3部完結編前編
 4部完結編後編

 1部と2部ではグラールとラグオルでそれぞれ独立した事件が発生して、それぞれの主人公が立ち向かい、第3部以降で二人の主人公が合流し、より大きな事件に立ち向かう物語を構想しています。独立した二つの物語の伏線や謎が最終的には一つ物語で消化されるのは、ある意味「ひぐらしのなく頃に」と似通った部分があるかもしれません。

 さて、なぜ突然クロスオーバー小説を書こうと思ったのか。理由はいくつかあります。一つはストーリーミッションでラグオルと関連性をにおわせながら、全く説明がないまま完結した事です。結局、ルミアルートのエンディングでAndYouがダークファルスの作り出した異空間で、ラグオルの風景を走り抜けただけでした。私が二次創作小説を書くときは、だいたい原作で納得できなかった事、消化不良であった部分をセルフサービス的に解消する目的があります。

 もう一つは、私自身がスーパーロボット大戦など、異なる作品間でのクロスオーバーが大好きである事です。構想を始めた時期的に、平成仮面ライダーのクロスオーバーである、仮面ライダーディケイドを見た影響もありますね。いくら影響されているとはいえ、キャストをファイナルフォームライドさせるつもりはありませけど(笑) 影響されたのはあくまで「よし、クロスオーバー小説を書こう」と思い立つ切っ掛けだけです。
[PR]
by ginseiseki | 2009-07-07 10:25 | 二次創作小説
ブログトップ