銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

3大武器メ−カーの資本力

 なんだか、今回の考察記事は、ネットゲームの世界感考察と言うよりも、経済新聞のコラムのようなタイトルですね。

 PSUに存在する三つの武器メーカーですが、その資本力はGRM>ヨウメイ>テノラ・ワークスの順であると私は考えています。

 この考察の根拠は大口顧客の存在です。資本力1位と考察したGRMは同盟軍という顧客がいますし、キャスト関係の事業はほぼ独占(グラールの独占禁止法が気になりますね)しています。個人が使用する武器だけでなく、同盟軍が使用している宇宙戦艦も作っているかもしれません

 次に資本力2位を考えたヨウメイの大口顧客は、やはりグラール教団でしょう。☆13の片手杖のグラナホドラの説明文には「教団の高位を除き、その携行を許されていない」とかかれているあたり、教団向けの商品を開発しているのは間違いありません。グラナホドラの存在から、警衛士の装備類はほとんどがヨウメイから購入しているのではないでしょうか?

 余談ですが、グラナホドラックはグラール教団を装った詐欺に悪用されていると言う設定だそうです。

 最後のテノラ・ワークス社ですが。モトゥブには同盟軍やグラール教団といった自社製品を大量に導入してくれる組織が見受けられないので、最も資本力が低いと考えました。

 モトゥブで武器を必要とするのは、ガーディアンズかローグスですが、ガーディアンズは組織の構成員(つまり私たちプレイヤー)が自分の判断で購入する武器を決めていますし、ならず者集団のローグスが組織的に装備を統一するとはちょっと考えられません。

 テノラの業績は、大口顧客からの信頼というよりも、個人客の人気によって支えられているのではないでしょうか?
[PR]
by ginseiseki | 2009-03-20 22:26 | PSU考察
ブログトップ