銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ニューデイズに四季はあるのか?

 さて、前回は「紅葉と桜があるからといって四季があるとは限らない」という結論に達しました。そこで、今回はその逆。「ニューデイズに四季がある」ことを証明する形で考察を進めて生きたいと思います。

 まず、いきなりの結論ですが、ニューデイズに四季があります。というのも、ニューデイズに関係するルームグッズに、はっきりと季節に関する説明文があります。

オハナミ
グラール教団で行われていた春秋の祭りに由来する季節の風物詩。
には花を見ながら宴会を行う。

星霊祭の飾り
初夏に行われるニューデイズの祭礼。
この夜、星霊に祈りを捧げると、願い事がかなうと言われている。

コウヨウ
グラール教団で行われていた春秋の祭りに由来する季節の風物詩。
には落葉を見ながら宴会を行う。

コタ・ツダイ
ニューデイズ様式のテーブル。
寒い時期にはオコタでミ・カンが良いとされている。

 これら四つのルームグッズの説明文に季節に関する記述がありました。少なくともグラール教団は春から秋に掛けて何らかの行事がありますね。

 さて、前回私は「ミズラキとサグラキは1年中あの状態であるかもしれない」と言いましたが、あれは少々個人的な願望が入っています。と言うのも、地球を舞台にしたSFならともかく、異星でのSFはファンタジックな要素が欲しいからです。1年中咲き続ける桜というのはなんともロマンチックに感じます。(一瞬だけ咲く儚さが桜の醍醐味という人もいるかもしれませんが)

 ですから、私はニューデイズの季節に関しては「四季はあるが、ミズラキは年中紅葉(もしくははじめから紅い葉)しており、サグラキは1年中開花している」ということを主張します。
[PR]
by ginseiseki | 2008-12-15 21:50 | PSU考察
ブログトップ