銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

グラールの過去の世界

 PSUの世界観設定で気になるもののひとつとして、グラール太陽系の歴史があります。500年続いた種族間戦争と、レリクス文明とSEEDの戦いですね。EP3が完結して、まだPSUというネットゲームが続くのならば、ぜひとも過去の世界を舞台にしたストーリーミッションを実装して欲しい。

 問題はプレイヤーの使っているキャラクターをどう、過去を舞台にした物語とリンクさせるかです。何の説明もなくに過去の世界にプレイヤーキャラを登場させたら無尽が出ます。

 まぁ、その点はAフォトンのエネルギーの暴走とかで、過去に飛ばされて、帰るためには7つの特別なエメラルドの力を使って帰る、みたいな物語にすれば大丈夫でしょう。大丈夫、ソニックチームならいける。PS3・XBOX360版ソニック的な意味で。

 問題は登場させる武器ですね。レリクス文明の時代に飛ばされるならば、現代以上の科学力によるレリクス文明製武器とかを登場させれば大丈夫でしょう。

 それよりも、種族間戦争時代での武器設定が難しいですね。100年以上も前の武器なんて、趣味やインテリア目的でしか使われません。明らかに現代で使われている武器よりも性能が落ちるはず。限界まで科学が発達して殆ど成長がないから、100年前から武器がほとんど同じという設定にするか、戦争中に使われた、レリクス文明の技術を利用した武器とかを出さないと厳しいですね。

 でもPSZの発表と最近の運営を考えると、もうソニックチームはPSUを維持していくやる気がなさそうです。あぁ、設定は面白いゲームなのになぁ。
[PR]
by ginseiseki | 2008-09-23 13:30 | PSU
ブログトップ