銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

萌えがよくわからない

 最近は「この作品はどうして人気があるのだろう?」と疑問に思い、人気の秘密を確かめようとしたら、そのままファンになってしまうケースが多いです。そうしてファンになったのは、「涼宮ハルヒの憂鬱」、「ひぐらしのなく頃に」、「らきすた」です。

 特に「ひぐらしのなく頃に」はPS2版を買ったのにもかかわらず、漫画版も刊行されているのは全部買ってしまいました。オタク街道まっしぐらですね。

 どれも萌え要素があるとされる作品ですが、この萌えというのがよくわからない。せいぜい、長門が読んでいた本を図書館で探したり、「鶴屋さんみたいなひとがいたら学校が楽しかっただろうな~」とか、「みゆきさんは出番が少なくて不憫だな」と思うくらい。

 まぁしょせん人間の感覚だから、どんなものでも萌え要素になりそうですが。

 ちなみに、人気の秘密が知りたくてファンになった作品ですが、まだまだ増えそうな予感です。休載ばかりなのに打ち切られるどころか、不思議と人気のあるハンターハンターや、ニコニコでよく見かける東方という弾幕シューティングなど、興味が絶えません。
[PR]
by ginseiseki | 2008-03-18 08:46
ブログトップ