銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ノベルゲームは小説

 私は今までサウンドノベルやノベルゲームといったジャンルは退屈なものだと思っていました。しかし、「ひぐらしのなく頃に」というゲームに触れた結果、その考えが大きく変わりました。

 ノベルゲームはゲームというよりも、音楽や画像といった視聴覚効果を加えた小説のようなジャンルなのですね。ひぐらしをプレイしているときは、かなり感情が動いたものですが、文字だけの小説ではよほどの名作ではない限りそういったことはないですね。

 たまに電子機器の進歩で、紙媒体の本ではなく電子書籍になるという話を聞きますが、本好きの意見としては、本の重さと紙の手触りがないと、どうにも味気がないものです。ですが、ノベルゲームのように音楽や画像のある電子書籍なら歓迎です。
[PR]
by ginseiseki | 2008-03-04 09:38
ブログトップ