銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

野望の果てACT2プレイ日記

 ストーリーミッションはAランクで進めていますが、ブログ用にSSとっていたら、1度倒されてしまいました。



d0059341_9105892.jpg

 何とか脱出できたものの、二人はイルミナスに捕らわれたまま。基地を破壊する前に、彼らを助けなければなりません。だいたい、ここで死なれたらパートナーカードをもらえないです。

d0059341_912255.jpg

 イーサンがいるという理由でルミアが救出チームに志願。え~~、できればレオやトニオに着てほしいのですが・・・・・・

d0059341_913799.jpg

 何ですかこの選択肢。答えは聞いていないってことですか?

d0059341_917109.jpg

 再び潜入したイルミナスの基地で、オーベルと名乗る元ガーディアンが捕らわれていました。彼はルミアの名前をきくと非常に驚いている様子。この反応、やはりあの人でしょうね。

d0059341_9182921.jpg

 ACT2ではリュクロスの敵が出現します。デルプ・スラミィのメギドに注意ですね。ちなみに制限時間付きです。

d0059341_9195655.jpg

 ようやくネーブ先生とイーサンを発見。そして先生の口からオーベルが、イーサンとルミアの父親であるオルソンだということが分かります。

d0059341_921455.jpg

 親子の再会もつかの間、ハウザーが登場。どうやらリュクロスを呼び出したのはこいつのようです。しかもハウザーの本当の目的はSEEDによる世界の滅亡。FFのラスボスのようなヤツです。一体世界の滅亡がハウザーにとってどんな利益をもたらすのでしょうか。いまだに謎です。

d0059341_9241228.jpg

 ハウザー戦です。Aランクではハウザーのレベルは160。レベル130、AF20でもなかなかの強敵でした。チッキキョレンジンやドゥース・マジャーラがあるからと言って油断は禁物です。広範囲のレーザー、腕を針にしての刺突攻撃、法撃武器無しでのメギド。明らかに普通の人間ではありません。ハウザーは人の姿を保ったまま、SEEDの力を取り込んでいるのでしょうか?

d0059341_93073.jpg

 何とかハウザーを倒したのですが、やつは最後の力を振り絞ってルミアに攻撃しようとしました。しかし、オルソンがルミアをかばい、ハウザーと刺し違えます。自分の子供と再会したばかりなのに死んでしまうとは不憫な人物です。そしてキャラクター的にもたった1章しか登場しないのも不憫。

d0059341_9333964.jpg

 ガジェット無力化の際に、コンピューターからGRMとイルミナスの癒着証拠を手に入れていたので、GRMの現経営陣はみな逮捕。創業者の親類だったヒューガが後を継ぎ、GRMを立て直すようです。

 これでグラールにおける人間の敵はすべて排除されたことになります。後はSEEDを倒すのみ。リュクロスの調査団によると、その内部には第4の封印装置があるとの事。ラグオルとの関連性も気になることです。
[PR]
by ginseiseki | 2008-02-22 09:39
ブログトップ