銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!43話

 最近は原作にそった話が戻ってきて面白くなってきました。



 いっこうにハヤテが振り向かないために、ナギはつれない態度で気を引かせようと考えます。つまりツンデレ作戦ということですね。でもナギはそんなことをしなくても大丈夫だと思いますが、声優的な意味で。

 ナギはハヤテをなれない場所に連れてお行き、自分を頼るようにしむけるために、咲夜が所持しているタイタニックにそっくりな客船に乗り込みます。しかしツンデレを知らないハヤテは、ナギの態度に自分が何か失敗をしてしまったと思ってしまい逆効果に。

 そして突然の銃声、ドイツのガンダムファイターっぽいやつと、コーディネイターっぽいやつ、そして蝶人っぽいやつの三人組テロリストに船を占拠されます。

 テロリストは船にいた執事たちに無力化されるのですが、苦し紛れに仕掛けた爆弾を爆発させます。そして船内を迷っていたハヤテはその衝撃で負傷。自主規制君が大活躍するほどの流血です。

 しかも悪いことに、木箱に乗って伊澄が流されてきました。流血状態で冷たい海に飛び込む危険はわかっていたものの、助けない訳にはいきません。

 ハヤテは泳いで伊澄の乗っている木箱を押すのですが、血の匂いを嗅ぎ付けて人食いザメが襲来。今にも食べられそうです。

 そのときハヤテを探してきたナギがやってきたのですが、もう一匹のサメに襲われます。ナギを助けるために最後の力を振り絞って、サメを倒すハヤテ。しかし力つきて海に沈んでしまいました。

 ハヤテが気がつくとそこは救助船の中。ナギがクラウスに頼んでハヤテを助けてもらったのです。ですが、クラウスがハヤテを心配しつつも、つれない態度を取ってハヤテもなんだかときめいてしまいます。BL属性のないナギは心配事が増えてしまいました。
[PR]
by ginseiseki | 2008-01-27 10:28
ブログトップ