銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

SEGAと祖父

d0059341_9261936.jpg

 SEGAという企業はちょっとした思い入れがあります。

 というのも、今は亡き祖父がSEGAハードファンだったのです。祖父は馬の調教師で、茨城にあるトレーニングセンターへ単身赴任していたときに、セガマーク2とメガドライブで暇をつぶしていました。

 夏休みや冬休みに祖父の所へ行ったときに、私も遊んだことがあります。ソニックシリーズとシャイニングフォースが一番思い出に残っていますね。

 単身赴任が終わって帰ってきた時でもSEGA好きは変わらず、祖母と一緒にぷよぷよ通を遊んでいました。気がついたらセガサターンとドリームキャストがおいてありました。セガサターン以降は、祖父が持っていたソフトではなく、私が誕生日プレゼントで貰ったり、お年玉で買ったソフトを遊んでいました。

 セガサターンで思い出に残っているのはスーパーロボット大戦F完結編。ロボット好きになったきっかけです。ドリームキャストの思い出はソニックアドベンチャー1,2とPSO。ドリームキャストはあまり人気が出ませんでしたが、これら3作品は文句なしの評価が付けられます。

 祖父の娘である私の母もゲームが好きで、最近ではWiiフィットが欲しいといっていました。私のゲーム好きは祖父の代からくる遺伝のようなものですね。そう考えると、私がPSUを遊んでいるのも感慨深いものがあります。
[PR]
by ginseiseki | 2008-01-16 09:15
ブログトップ