銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!40話

 今回は短い話の二本立てでした。



 恋愛漫画に影響されて初日の出に出かけるナギと、それにつきあわされるハヤテ。ちなみに行き先は九十九里。我が家も1月2日に日の出を見に行きます。でも、マリアたちには内緒なので二人は自転車で行くことに。自転車で東京から九十九里はかなり無茶ですが。道中やたらネルフのトラックが通っているのが気になりますが。

 ですが、真冬に自転車は寒いので、ナギが途中で牛車を買い、ハヤテが自転車で引っ張ることに。さらにナイトライダーと首都高バトル。この時間帯のアニメをみている子供は
100%わからないネタですね。というか私の親の世代のネタでは?

 ようやく到着した九十九里。しかし、徹夜だったのでナギは日の出を前にして眠ってしまいました。


 二本目です。

 正月の夜、異常気象の大雪で屋敷が停電に。電源回復のために猛吹雪の中を進んでいきます。その道中、遭難していた咲夜とあいます。

 なんとか屋敷の地熱発電所(乾電池の形しています)に到着した二人。温泉に咲夜をおいて、ブレーカーをあげに行くはやて。ですが雪で濡れてしまったために、どんどん体力を奪われてしまい、なんとか電源を回復させながらもひん死状態に。

 ですが、咲夜と彼女がつれてきた執事が救助にきます。ここまでならめでたしですが、ハヤテは「寒い夜はもうこおりごおり」なんて詰まらないギャグを飛ばしてしまって、おいてかれてしまいました。
[PR]
by ginseiseki | 2008-01-06 10:28
ブログトップ