銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

出演だけで満足

 映画にはカメオ出演というものがあります、これはその映画の監督や役者ではない著名人がほんの少しだけ出演するというもの。ですが今の日本映画や洋画の吹き替えは役者ではない人が主役を演じることが当たり前のようになりました。

 私は映画の吹き替えや一般向けアニメなどで、演技の勉強を一度もしたこの無いような、役者としてド素人のお笑い芸人などが出演する時は、非常に不満な思いをします。台詞は棒読みで、特に登場人物の感情が高まっているシーンではまったくダメですね。そもそも登場人物がどのような気持ちでその台詞を言っているのか理解しているようには思えない。普通の人に演技させてもたいした違いは無いのでは?

 思うに見る側の人たちの多くが、自分の好きな芸能人が出演しているという事実だけで満足してしまい、出演者の演技力についてはまったく考えなかったために、このような事態になってしまったのではないでしょうか。

 別に全て本職の役者・声優にしろとは言いませんが、演技のうまい人だけに絞ってもらいたいものです。へたくそな演技では感動どころか腹が立つだけです。
[PR]
by ginseiseki | 2007-12-17 08:48
ブログトップ