銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!38話

 今週のガンダム00を見逃してしまいました(涙)



 三千院家主催のクリスマスパーティーに出席することになった一行。しかし、三千院帝に難癖を付けられたので、外を散歩することに

 アニメ版での時系列ではちょうどナギとハヤテが出会ってからちょうど1年。ナギはそろそろ自分たちの関係を進展させよとしますか、鈍感なハヤテには全く通用せず。

 しかも、理事長が放った、ガオガイガーに乗り込みそうなサイボーグ執事が現れます。キッズホビーからロボットアニメに転向ですかね。

 理事長に怪しい術をかけられて弱体化したハヤテは、サイボーグ執事が放ったヘルアンドヘブンもどきの直撃を受けてしまいます。さらに、ゴルティオンハンマーもどきでとどめを刺されようとします。もうやりたいほうだいですね。さすが深夜34時アニメ

 しかし、謎の人物によって助けてもらいます。ナギは彼を姫神と読んでいました。ハヤテの前にいた執事だと言う人ですね。でもばればれなのに他人のフリを通します。

 翌日、いつも通り執事の仕事を行おうとするハヤテですが、失敗の連続。ナギとマリアに心配されてしまいます。理事長の術がまだ効いているようで、執事能力を失っているとこと。

 そしてハヤテの部屋に置かれた謎の手紙。その中身を見たハヤテは退職届を残しでどこかに向かいます。
[PR]
by ginseiseki | 2007-12-16 10:28
ブログトップ