銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!37話

 1



 キャンキャンを読んでいたナギは、ハヤテに好みの女性を聞き出し、ハヤテは「普通の女のが好き」と答えます。ここまでは良かったのですが、その先が悪かった。「ナギには解らないでしょうけど」なんて言ってしまったものですから、向きになったナギが町へ飛び出します。

 そのあと、町で作中で最も普通な、0083で言うとジムカスタムに当てはまる歩と遭遇。普通は何かと学ぶために歩に付きまとうナギ。でも一般常識がないので、先々で迷惑をかけます。秋葉原だったのならまだマシだったかもしれませんね。とうぜん二人の間は険悪に。

 それでもまだ普通をマスターするまでかえらないと言い張るナギは、歩の家に泊まることに。そこで、なんとか仲直りします。

 ちなみに原作ではこのエピソード、ナギと町を歩くのは歩ではなく、彼女の弟でした。オリジナルと原作を混ぜている話ですね。もしかしたら、後半になると原作とは異なる展開になるのかもしれません。次回のオリジナルエピソードの予告でも先行最終回とか言ってることですし。
[PR]
by ginseiseki | 2007-12-09 10:30
ブログトップ