銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ミクミコセットの宗教的理由

 ミクミコセットは、たとえ洗濯板のように胸を小さく設定していても、装備すれば谷間が出来るほどのサイズになってしまいます。グラールの世界観からこのことを考えると、どのような理由があって胸が大きくなるのでしょうね。

 グラール教団で一番重要なのは幻視の巫女ですから、おそらくミクミコセットを着ている巫女さんは幻視の巫女をサポートする役割を持っているのでしょう。

 もしかしたらミクミコの巫女は胸が大きいというよりも、没個性的である必要があるから、着る人の体格に関わらず胸のサイズが同じになるのかもしれません。グラール教団において幻視の巫女はシンボルのような存在ですから、その人よりも目立たないようにしているのかも。

 では、なぜあのサイズかというと、さすがに思いつきませんね。製作者の趣味か適当に決めたのか。案外、

幹部A「ミクミコセットを着たときの胸のサイズはどれくらいにしますか?」
幹部B「平均的サイズでよろしいのでは?」
イズマ・ルツ「・・・・ボインだ」
幹部A&B「は?」
イズマ・ルツ「サイズはボインだ!」

なんて会議があったのかもしれませんね(笑)
[PR]
by ginseiseki | 2007-11-16 15:11 | PSU考察
ブログトップ