銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

グラール教とマシンナリー

 いよいよ明日からイルミナスの野望が発売されますね。でも、私はアマゾンに注文してしまったので届くのは28~29日……ふ、ふん悔しくなどありませんよ。どうせ明日届いてもイチローとロックマンにフルボッコされるだけですから。

 さて、PSUに登場するグラール教は宗教には珍しく、やたらと機械類を多用していますね。警護用のマシンナリーを多数配置していますし、ストーリーモードの終盤ではバリアーの開発も行っていました。

 宗教であるはずなのに機械に対して寛容なのは、やはりPSUの世界の機械はほとんどがフォトンで動くからでしょうね。グラール教はフォトンを星霊としてあがめている宗教ですから。自分たちが神聖視しているものを動力としてるからこそ、機械を積極的に使っているのでしょう。

 まぁ、案外グラール教の分派で神聖視しているフォトンを動力として使うのは悪だとする派閥がいるかもしれません。「狂信者の社」に登場するグラール教の過激派は、マシンナリーを使っているのでそのような考えはないようですが。
[PR]
by ginseiseki | 2007-09-26 09:40 | PSU考察
ブログトップ