銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!25話

 ハヤテよりもグレンラガンのほうが面白かったりする今日この頃(マテ

 でもハヤテレビューは続けていきますよ。



 
 ノリの勢いが衰えてきて、ようやく冷静になったナギは、自分がハヤテにしたことを思い知って、涙目に。「ハヤテに嫌われた」と思い込むナギの前に現われたのは、おそらく視聴者の9割が忘れているギルバート。ほらあれです、遺産相続をねらうインチキ外人です。

 ギルバートは狂言誘拐でハヤテの愛情を試そうとナギを焚きつけ、一同はなんだかゲッターやマジンガーもどきの残骸が転がる洞窟へ。イデオンの頭までありましたよ。

 さらには咲夜が現われて、彼女の指摘でハヤテの浮気は誤解だとわかったナギは「ハヤテは絶対に助けに来てくれない」とまた落ち込んでしまいます。

 ギルバートは狂言誘拐のために巨大ロボを持ち出しますが、牧村製なので当然暴走。ナギがピンチに。でも仮にも少年漫画の主人公。ハヤテは颯爽と現われます。おお、珍しくカッコイイ。
MG34という機関銃でギルバートのロボットを、使途っぽく爆破しました。

 トラブルを片付けてようやくナギのところへ帰ることが出来たハヤテ。次回はオリジナル話だそうで。あの水着の回みたいな、とんでもない出来じゃないといいですが・・・

 ちなみにハヤテのごとく!では毎回西沢歩の食事シーンがありますが、今回のいきなり彼女の前にたこ焼きが飛んでくるのは「無いな」と思いました。
[PR]
by ginseiseki | 2007-09-16 10:47
ブログトップ