銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!第22話

暑いです(´・ω・`)




 暇つぶしに読んだつり漫画の影響で屋敷の敷地内にある湖で釣りを始めるナギ。ボートの上でハヤテと釣りをしていたところ、釣り針に車よりでかい巨大な魚がヒット。しかし当然のオチとして、ハヤテとナギはボートから投げ出されて水浸しに。

 ヘロヘロになってマリアのところに戻ってきたら、なんとマリアがその魚を釣っていました。「つりはへラに始まりヘラに終わる」と彼女は決め台詞を。へ、へぇあの魚ヘラだったのですか……まぁ魚は長生きすればするほど大きくなる生き物らしいですが。

 ハヤテとナギは湖に落ちたので二人は風呂へ。ナギは専用の風呂で、ハヤテは屋敷にあった銭湯へ。ハヤテが風呂に入っていると、タマがエヴァのカヲルの台詞を言いながら入ってきました。デフォルメのきつい姿ですから全然かっこよくありません。むしろ特定のご婦人方に殺意をもたれてしまいますよ?タマ

 そんなタマは湯がぬるいと温度調節する機械をいじり始めますが、乱暴に扱って風呂場を爆破してしまいます。ハヤテはというと騒ぎを聞きつけたマリアにフルOン姿を見られてしまいました。

 汚名返上するためにタマの提案で風呂を直そうとしますが、ここでもタマがAKIRAのようなボイラーを乱暴に扱って破壊。パイプがはずれ大量の水が流れてきます。おいおい、確かタマってボイラー技師免許持っているといっていませんでしたっけ?詐称はどこかの政治家みたいに面倒が起きますよ。

 しかも運悪くハヤテたちと同じく風呂を直そうとしたマリアもいたので、おぼれかけてしまいますが、ハヤテの機転でなんとかその場から脱出することに成功。

 度重なる失敗にハヤテは大きく落ち込みますが、大人なマリアさん(17歳)はハヤテを優しく慰めてあげます。ここで丸く収まって物語も終了と思いきや、やはりラブコメ。立ち上がろうとしたハヤテはつまづいて、マリアを押し倒してしまった上に、その瞬間をナギに目撃されてしまいましたとさ。
 
[PR]
by ginseiseki | 2007-08-26 10:50
ブログトップ