銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

攻撃が出来る

 漫画のようにラッピングされていない、小説を買うときは必ず下のほうからとって行きます。

 おととしの10月頃に書いた記事、「ホラーゲームの好き嫌い」で私がバイオハザードのようなホラーが大丈夫なのは、幽霊とは違い存在していることが、理屈で証明できると書きました。

 けど、この季節になって最近書店やレンタルビデオ店などでホラー物をよく見かけるようになり、もう一つ大丈夫な理由があることに気がつきました。

 のろいや幽霊がテーマの作品だと多くが、登場人物がそれらになすすべも無い状態です。しかし、バイオハザードの場合は銃器というゾンビに対抗できる手段が用意されています。これがホラーの中で例外的に大丈夫な理由でしょうね。恐怖の対象を排除できるのですから。

 そう考えると、対抗手段が無い状態というのはかなり怖いものですね。
[PR]
by ginseiseki | 2007-07-10 08:50
ブログトップ