銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

ハヤテのごとく!第12話

 今回はナギ最大の恋のライバルが登場です。



 小学校で将来の夢を発表した時の夢を見たハヤテは、その夢のために仕事に励みます。ちなみに、そのことを聞いたナギはハヤテの”花嫁”姿を想像します。まだ、女装事件が尾を引いていますね(笑)

 そんなハヤテの将来の夢は、発表の時にクラスメートや担任を泣かせるものでした。その夢は3LDKの家を持つこと。デカイと言えばデカイですが、少年の夢にしてはあまりにも悲しすぎますね。

 その後、ハヤテは壊れた携帯を買ってくるようにマリアに言われます。買った携帯は電話帳が千件入りますが、友達のいないハヤテは必要の無さに嘆きます。でもハヤテ君、悲しむことはないよ。私だって利用料金が基本料も含めて二千円ほどでしたから。

 買い物のついでに休暇ももらっていたハヤテは、以前通っていた学校に訪れます。ここで登場するのがハヤテに好意を寄せる西沢歩。

 ハヤテはもう一度学校に通おうかと考えますが、親が学費目当てにハヤテを勝手に退学させていました。諦めたハヤテはそのまま帰ろうとしますが、歩はハヤテに「あなたが好きです」と告白。ちなみに原作でもまだ歩以外にハヤテに告白した女性はいません。

 でもハヤテは脳裏にナギの顔を浮かべ、告白に対して「二次元にしか興味ない」と断ります。原作では、バックにプリキュアの格好をしたザクとグフが描かれていましたが、アニメではバニーガールの涼宮ハルヒでした。

 しかし、諦めきれない歩は別の日に街でハヤテを見つけます。ハヤテを追いかけた歩は、彼が三千院の屋敷に入るのを見て、ヤクザの屋敷で働かされていると勘違い。屋敷に忍び込みます。

 その後、歩は屋敷の庭でタマに遭遇。タマはちびっ子にはいえない本能で歩むを追いかけますが、ハヤテがイナズマキックで助けてくれます。このシーンは”コーチ”のイナズマキックの解説が追加され、原作よりも豪華でした(笑)

 更にナギも登場します。ナギと歩は一目見たときからライバルとお互いを認識します。バックにはナギは龍が、歩はハムスターが描かれています。当然の結果ですが、歩のハムスターはナギの龍に食べられえてしまい、歩は退却します。普通はこの場合龍VS虎ですが、虎でも空を飛べる龍に勝てるかどうか・・・

 ライバルの登場に、ナギはハヤテがどこかに行ってしまうのではないかと、不安に思い、何かを決断したところで今回のお話は終わりです。
[PR]
by ginseiseki | 2007-06-17 10:55
ブログトップ