銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

宇宙猿人ゴリとシン・アスカ

 シン・アスカといえば、「機動戦士ガンダムSEED DESTINY」の主人公でしたが、キラ・ヤマトの登場でただの敵役に降板させられたキャラクターで有名です。それに対して宇宙猿人ゴリとは「スペクトルマン」という特撮ヒーローに出てきた敵役です。一見まったく接点の内容に見える2人ですが、私には彼らが似たもの同士のように感じます。

 「スペクトルマン」は放送開始当初、「宇宙猿人ゴリ」というタイトルでした。つまり悪役のほうが主役だったのです。しかし悪役が主役であることに苦情が来て、タイトルは「宇宙猿人ゴリ対スペクトルマン」に変更されました。その後、タイトルが長すぎることから、タイトルが「スペクトルマン」になったのです。つまり宇宙猿人ゴリもシン・アスカと同じく、主役を降板させられたキャラクターだったのです。

 主役から敵役に降格させられた宇宙猿人ゴリとシン・アスカ。なんだか哀愁を感じますね。
[PR]
by ginseiseki | 2006-12-11 12:50
ブログトップ