銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

パルムの新ミッション

 モトゥブに引き続き、新しく実装されたミッションを受けてきました。受けたミッションは「狂う珍獣」と「エンドラムの残党」。どちらもかなり難易度の高いミッションでした。

 「狂う珍獣」はメギドを使ってくる敵がかなり厄介。PSUのメギドは即死効果+ダメージがあってパワーアップしている上に、PSOとちがって手軽に闇属性の耐性を付けられない。難易度Cだったら高レベルのパーティーを組んで、メギドを撃たれる前に倒せます。しかし、高い難易度だったらそうはいかないので、合成で作った闇属性防具と大量のスケープドールが必要ですね。メギフォトンとスケープドールの価値が上がるかも。

 「エンドラムの残党」は何といってもマシンナリーが厄介。セイバー系のように敵を打ち上げるフォトンアーツで止めを刺さないと、自爆されてしまいます。更にマシンナリーは燃焼や麻痺といったステータス異状攻撃を仕掛けてくるので、フォースか大量のアンチメイト・ソルアトマイザーが必要。

 でも、けっきょくどちらも「草原の支配者」ほど効率は良くありません。ドロップ目当てか高い難易度への挑戦以外に、受ける人はいなくなるかもしれませんね。


 最後にちょっとお知らせ、10月8日と9日は家族と旅行に行ってくるので更新はお休みしますね。
[PR]
by ginseiseki | 2006-10-07 15:35 | PSU
ブログトップ