銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

東京ゲームショウ2006

 行ってきました、東京ゲームショウ。今年はプレイステーション3のソフトが遊べるとあって、去年よりも人が多かったですね。デビルメイクライ4の試遊台は、なんと待ち時間が2時間30もありました。

 もちろん、私もPS3のソフトを一つだけ遊んできました。タイトルはソニックザヘッジホッグ。私が興味のあるものの中で、いちばん待ち時間が少なかったでした。ゲームとしての部分はソニックアドベンチャーのような、いままでの3Dのソニックでした。しかしグラフィックが綺麗なこと。このグラフィックの綺麗さがかなりの迫力と臨場感を感じさせてくれます。つまり、演出面が大幅に良くなっているのです。
 
 ただちょっと気になるのが、まだ開発中だったためなのか、ラグが目立ちました。


 次に任天堂が出展していないため、極端に出展作品の少なかったWiiですが、一応見てきました。SEGAがいちばん多く出展していましたね。そのため、Wiiのソフトも見てきたのはソニックです(笑)。

 サブタイトルを「ワイルドファイア」から「ソニックと秘密のリング」に変えたWii版ソニックですが、これもなかなかよかったです。遊ぶことはできず係りの人がプレイしていたのを見ていました。Wiiのグラフィックは画質が低いと、ネットでいわれていますが。べつにそんなことはなかったでしね。実際に画面を見てみましたが、確実にゲームキューブ以上のグラフィックです。さすがにPS3には勝てませんが、次世代機としては十分。


 今年のゲームショウはとにかくPS3がすごかったですね。ソニーのPS3ブースの近くは、あまりに人が多くて身動きがしばらく取れなくなることもありました。次世代機はPS3が勝つのか、Wiiが勝つのか、それともXBox360勝つのか。もしかしたら3つとも住み分けられて、ドレが勝つというのがないかもしれませんね。PS3とWiiの発売後が楽しみです。
[PR]
by ginseiseki | 2006-09-23 17:25
ブログトップ