銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

SFのスケール

 スターウォーズファンの母親の影響か、私はSFが好きです。といってもほとんどがガンダムなどのロボットアニメですが。

 SFの中には、たまにものすごいスケールを持った存在や事件が登場します。SFのほとんどが宇宙を舞台にしているので当然といっちゃ当然ですけどね。物語の中でコロニーを落っことしたり、レーザー砲に改造したりしますし、戦艦がロボットに変形したり、木星にある謎のエネルギーでパワーアップしたりもします。

 私の知っているSFの中で一番スケールが大きいと感じたのは、「トップをねらえ!」と「伝説巨神イデオン」ですね。どちらも、実際に見たわけでなくスパロボに登場したときに、ストーリーを大体知った程度ですが・・・。トップをねらえのほうは、ガンダムのコロニーの倍の大きさの戦艦や、数十億匹の宇宙怪獣、銀河の半分を消滅させるブラックホール爆弾がありました。イデオンのほうは、ほかの銀河から攻めてきた宇宙人や、無限のエネルギーで人類滅亡なんてのがありましたね。

 現実にはこんなことは起こりようがないですが、SFは多少のリアリティーは必要でも、このような非現実的な、ぶっ飛んだ設定があったほうが、私は面白く感じられますね。
[PR]
by ginseiseki | 2006-08-22 10:49
ブログトップ