銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

打撃武器の刃部分

d0059341_17275977.jpg

 アークスの武器はフォトンを使っているという設定です。

 多くの打撃武器は上の画像のように、刀身部分が鮮やかな色をしており、おそらくはこの部分にフォトンが使われているのでしょう。

 フォトンを使っている部分が、スターウォーズのライトセーバーやガンダムのビームサーベルとは異なり、PSO2の打撃武器は刃の部分が直線的な形をしているので、硬質的なイメージを受けます。

 前作PSUでは、『打撃武器の刀身に使う』と説明文に明記された鉱物アイテムがあったので、実体のある刃にフォトンを伝導させていたと解釈することが可能でしたが、武器作成システムのないPSO2ではどうなっているのか解釈するための材料が少ないです。

d0059341_17383475.jpg


 それに加えて、ガンスラッシュでは銃モードの時は、画像のように水色の刀身部分が引っ込んだ状態となっています。ガンスラッシュ全体のフォルムを見れば、刃部分を格納するだけのスペースはありません。銃モードの際は刀身が消滅していると考えられます。

 ガンダムのビームサーベルははIフィールドという力場によって、ビームエネルギーが剣の形に整えられているという設定ですが、PSO2ではこの見た目からさっするに、フォトンを刃の形に固形化しているように思えます。

『PHANTASY STAR ONLINE 2』公式サイト
http://pso2.jp/
[PR]
by ginseiseki | 2012-09-13 17:54 | PSO2世界間考察
ブログトップ