銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

PVからグラールとラグオルの関連性を予想

 前回に引き続き、今回もネタバレ要素が含まれるのでご注意ください。特に今回はより一層ネタバレ度が高いです。













 まずはこちらの動画を御覧ください。これはSEGAがニコニコ動画に上げた新しいプロモーションビデオです。


  注目すべきなのはラストシーンです。ニコニコ動画のアカウントがなくて見れない方に説明しますと、パイオニア2とおぼしき宇宙船が地中から浮上するシーンがあります。

 問題のシーンを一時停止してよく観察しますと、この宇宙船はシルエットこそパイオニア2と同じですが、石のような質感の物質で作られています。なので、この宇宙船は形が同じだけの別物である可能性が非常に高い。

 私は亜空間で設計データが流出して、旧文明人あたりがそれを使ってパイオニア2を再現したのではないかと予想します。

 この宇宙船が本当にパイオニア2であり、何らかの理由で外装を交換して今に至るという可能性も考えられますが、それだといくつか不自然な部分が出てきます。

 PSOカードレボリューションでは、エネミーの脅威をなかなか排除できなくて、人類はラグオル到着から20年以上経過してもなおパイオニア2で生活しています。もしもラグオルがグラール太陽系の三つの惑星のいずれかだとしたら、ラグオル以外にも近くに居住可能な惑星が二つもあったことになります。20年も宇宙船ぐらしをするくらいなら、さっさと他の惑星に映ったほうが良いきがします。

 また、PSO武器の説明文の多くはPSO世界とPSU世界は平行世界であることを示唆する記述があります。

 どちらにせよ、このパイオニア2と同じ形をした宇宙船がなんなのかは、ゲームが発売されたら明らかになるでしょう。今はその事を楽しみにしておきます。
[PR]
by ginseiseki | 2010-12-05 15:55 | PSU考察
ブログトップ