銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

グラールでの宇宙旅行はどの程度身近なのか

 SFなどでは、たとえば地球から月へ行くのに「ちょっとそこまで」の感覚で移動しますが、実際は最も近い天体である月に行くにもかなりの長時間をかけなければ到達出きないのが、現代の宇宙旅行の現実です。

 去年の五月に書いた考察記事、『ベクタートラックの速度』にて、私は劇中の移動の手軽さから、惑星間の移動は一時間前後ではないかと考えました。それは、割と当てずっぽうだったのですが、PSPo2のストーリーモードをクリアーすることで受諾出来るサイドストーリーミッション「英雄たちの輪舞曲」での描写を見る限り、あながち間違っていないのかもしれません。

 このミッションの内容は、マガハラ突入の準備をしている六時間の間に、AndYouとチェルシーが、イーサンやカレンの協力を得ながら、三つの惑星で作戦を行うというストーリーです。

 クラッド6→パルム→モトゥブ→ニューデイズ→クラッド6(帰還)

 上記のがAndYouたちの行動です。このミッションはクリアータイムが30分以内だとSランクなので、AndYou達が各惑星で戦っていた時間も30分と仮定します。すると移動使えるのは5時間30分。移動は4回ですから、平均1時間20分ほどで惑星間航行を行っていた事になります。

 それにしてもこんなヘビーワークの直後に、AndYouはカムハーンと戦っていたのですか・・・・・・よく体力が持ったと思います。
[PR]
by ginseiseki | 2010-03-08 23:20 | PSU考察
ブログトップ