銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

レベルの概念を考える

 普通のRPGにおいてレベルの概念を現実主義的に語るのは野暮でしかないのですが、ことPSUの世界観ではレベルの概念を語ることが可能であると私は考えています。

 注目は「フォトンは人の精神エネルギーに感応し、同じリアクターでも初心者と熟練者で出力が異なる」という設定。この初心者と熟練者というのがポイントで、PSUの世界観におけるレベルとは「武器や防具のフォトンリアクターの出力をどれだけ上げられるか」という度合いの目安ではないかと私は考えています。

 無論、武器にも防具にもステータスが設定されていますが、あれはどんな人間が使っても最低限発揮される性能と解釈します。

 そう考えればキャストがレベルアップできるのも納得できます。PSUにおける攻撃力や防御力は筋力や肉体の強度を示す数値ではなく、装備が本来持っている性能に上乗せできる数値なのです。
[PR]
by ginseiseki | 2009-10-20 16:39 | PSU考察
ブログトップ