銀星石のブログ

ginseiseki.exblog.jp

銀星石のエッセイブログ

大型兵器より強い生身の人間

d0059341_8584986.jpg

 『守護者達の軌跡ζ』でボルオプトの代役であるアダーナ・デガーナを倒したときにふと思ったのですが。よくよく考えると、この状況って戦車を6人以下の歩兵が倒したのと変わらないのですよね。現実世界でも対物ライフルや対戦車ミサイルなど生身の人間が戦車を倒せる武器はありますが、ガーディアンズは隠れる場所も無しの真っ向勝負で撃破しています。

 だから、こんな会話があってもおかしくないのかもしれません

グラール教団の偉い人(以下、グ)「あ~、おたくんとこのアダーナ・デガーナね。アレもう買わないから」
ヨウメイの人(以下、ヨ)「え! な、なぜですか!? わが社の商品は実用に耐えうる十分な性能を持っていますよ!」
グ「何が実用に耐えうる十分な性能だボケ! この間うちのうっかり親父がアダーナ・デガーナ使ってガーディアンズのイーサンとかいう若造とガチで戦ったんだよ」
ヨ「そ、それならばアダーナ・デガーナの圧勝でしたでしょう?」
グ「ふざけんなよ! ボロ負けだったんだよ! どこの世界に生身の人間にフルボッコされる兵器があるんだよ馬鹿!! もうバラッバラに粉砕☆玉砕☆大喝采だよ!」
ヨ「そ、それはそのイーサンという者が範O勇次郎みたいに人間離れした力を持っていたからでは・・・」
グ「あーそうだよ! 俺もはじめはそう思ったよ。でも他のガーディアンズにもボロ負けしたんだよ。酷い時はタイマンで惨敗だよ!! ベテランはもちろんのこと、あれこれって法律違反じゃね? って思うような幼女にも完敗したんだよ!!! その後は主砲むしりとられて武器の素材にされたよ!!」

 たぶんこれと似たような会話が、マガス・マッガーナをめぐってGRMと同盟軍の間で交わされているでしょう(笑)あるいはガーディアンズ全員が本当に生身で兵器を倒せるくらいの力を持っているとか。
[PR]
by ginseiseki | 2009-10-19 09:30 | PSU
ブログトップ